So-net無料ブログ作成
仕事バナシ ブログトップ
前の5件 | -

カウンセリングとは、考えさせる場 [仕事バナシ]

カウンセリングと聞いて、人によって様々なイメージが湧くかと
思いますが、一番イメージとして上がるのは、「愚痴聴き場」って
ことなんじゃないかと思います。そして、「何か専門家ならではの
アドバイスをもらえるところ」というのも、多いかもしれません。

カウンセラーによってもカウンセリングへのイメージって
様々だと思いますが、カウンセリングっていうのは、カウンセラーが
相談者に答えを与える所では決してなく、あくまでも、相談者自身の
問題に対して考え、答えを出すのは相談者本人に他ならず、カウンセラー
は、相談者がそうしていけるようにサポートしていく立場にすぎません。

だから、依存的傾向の強い相談者の方々は、「何も言ってくれない!」と
憤りを感じやすいかもしれません。
でも、自分の問題に対して、他者が出した答えっていうのは、何の
意味も持ちません。自分が解けない問題から早く解放されたくて、
誰かに答えをもらいたいと、答えを出してくれる相手を探し求める
方もいらっしゃったりしますが、そういう方に限って、他者に出して
もらった答えを一番受け取ろうとせず、「自分が納得できるような答え」
を出してくれる相手をまた探し始めたりします。
それじゃ、いつまでたっても問題解決には結びつかないですね。。。

カウンセラーの間でよくいわれているのは、「その人の問題の答えは、
その人自身の中にある」っていうこと。でも、自分1人でその答えを
見つけていくのは、誰にとっても簡単なことじゃなかったりするので、
カウンセラーは、お話をお伺いしていくことを中心として、その方に
とっての答えを見つけていくためのお手伝いしていくこととなります。
だから、カウンセリングっていうのは、ただ心地よい場というわけでは
なく、普段は気づかずにすんでいる自分に気づかされたりもするので、
しんどく、苦しい場であることも少なくありません。
でも、だからこそ、そういう作業を通して相談者の方々は力をつけ、
成長していけるともいえるんですよね。

こういうことを書きたくなったのも、また旦那さんの心の問題に
おつきあいしているからなんですが。。。旦那さんにも、今抱えている
苦しい問題を通して、自己成長を遂げてくれることを願いたいですね。

ワークショップを開催しました☆ [仕事バナシ]

先日、同僚数人と心理系ワークショップを開催しました!

2日がかりで、そのための打ち合わせもだいぶ前から何度も
重ねてきて、決行にいたりました。

どうなることかな〜と思っていましたが、なんとか参加者の
皆さんにご満足頂ける結果となりました^^

私はアート系のワークを担当したんですが、やはりアート系
のウケはいいんだなあということを再確認できましたね。
参加者の方々はどちらかというと年配の方が多かったのですが、
その方々がクレヨンで絵を描いたり、切り貼りしている姿は
やはり新鮮なものがありました。

年齢を重ねていくほど、お絵描きとか切り貼りといった工作
みたいなものとは疎遠になってしまうのが自然かと思いますが、
そういったものは子どもがやることというわけではなく、大人
の方が取り組むからこそ、得られるたくさんのものがあるもん
なんだなあ〜ということを、改めて感じさせられました.
左脳ばかりを使いがちな生活を送っている方々(大半の社会人
がそうだと思いますが)にこそ、お絵描きとか切り貼りとか
いったことを通して右脳を活動させることが大切なんですよね。
お手軽にストレス発散ができたりします^^。あと、専門家の
力を借りずとも、誰もがその行為を通して自己分析家になれたり
もします。
本当に、アートセラピーは奥が深い!の一言です♩

まめちゃんが生まれてくれば、一緒にお絵描きしたり、工作を
したりするのが日常的に増えてくるかと思うので、そういうことを
一緒に楽しめるようになるのが今から楽しみです☆★

たまには仕事のハナシ [仕事バナシ]

私は、人の相談をおききする仕事をしていますが、それを知った人から
言われるのは、「人の話を聞いているのって、大変じゃない?疲れない?」
という言葉。
確かに、端から見たらそういう感想が湧きやすいのでしょうね。
私の仕事が、相談者の方々のお話を受容・傾聴することを
基本とするというのはありますが、お話をうかがっていく中で、
相談者の方々の力を見いだしたり、私からの言葉によって、もっともっと
相談者さんが自らの力を見いだし、発揮していけるようになるのを
目の当たりにさせられると、こちらとしてもとても励まされる気に
なったり、ただただ感銘を受けたりします。人の可能性なんて、
当人自身が限界を決めてしまっていることが多いだけで、実は
無限に広がっていくものなんだなあって思わされたりします。

心に関することで相談にいらっしゃる方々は、一見"弱い人”みたい
に思われたりするかもしれませんが、でも実はとてもお力に溢れた
方々であることが多いんです。でも、そう思っていない当人や、
世間の目があるから、まだまだカウンセリングに通うっていうのは
普及してきたようで、偏見も少なくないところかと思いますが、(
特に我が家の旦那の家族や私の家族も)ぜひカウンセリングを身近な
ものとして活用してくださる方々が増えるといいなと思います。

○○な状況で、人はどのような気持ちを抱くのか、っていうのは、
一般的に分かりそうなことはありますが、でも人によって千差万別。
そのことを、相談者の方々に教えてもらえるかんじでもあります。
本当に刺激に溢れる仕事だなって思います^^。

エネルギーが要るし、ストレスも私にはかなりかかってくる仕事
ではありますが、この仕事に就いている自分がすごく好きですね。
仕事でのストレスのはけ口を一身に受けている旦那さんには申し訳ない
ところですが(苦笑)、相談に来てくださる方々のために日々
精進していきたいなと思ってます☆

口内炎パラダイス(泣) [仕事バナシ]

新職場での生活が始まってもうすぐ一ヶ月・・。
仕事としては、研修ばかりなのでひたすら勉強の日々。
新体制でのペースに慣れていないためか、そこでの
疲れやストレスのせいか、上唇うらにかなりおっきな
口内炎が2つもできちゃいました・・・。

同棲生活が始まってから一度大きな口内炎ができて
しまったけど、そのときのよりも大きくて、薬を飲んでいる
のに、治りが悪く、口に何か入れるたびに「ぎゃ!」って
思いをしながらの生活がすでに4日・・・。

今日は新職場での歓送迎会でフレンチを食べることに
なっているのに、食事を純粋に楽しめない自分が悔しい。

土日休みになったとはいえど、それだけでは回復しにくい
疲れやストレスの気配にびくびくしているわが身。
GWの連休でもうちょっと回復できるといいなあ~~。


「初めまして」ばかりの一週間 [仕事バナシ]

やっと一週間が終了~。

今週は本当に「初めまして」ばかりの日々だったので、結構
緊張疲れの日々でした。転職を決めたのは私だけど、前職場
のみんなの顔が見れなくてさびしい気持ちを抱えているのも
事実。みんなに会いたいなああ~。

新しい職場に慣れるまではまだもうしばらくかかるんだろうけど、
私なりにやっていくしかないんだろうねえ。

彼も新年度になってばたばたの日々のようで、互いに
疲れてていらいらしやすいし、彼なんかは夕食たべたら
すぐにぐ~ぐ~してしまいます。
何だかなあ~~~。それにもちょっとさびしい私なのです。

今日は久々にかかりつけの美容院でカットとカラーをして
もらいました☆やっぱり美容院て好きだなあ^^。
トリートメントをしてもらっている間はいつものように
寝入ってしまいました。

髪型もすっきりしたし、また来週も頑張ろう♪
前の5件 | - 仕事バナシ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。